Midori、Drawbridge、Singularity:マイクロソフトがオペレーティングシステムの研究から学ぶもの

Microsoftのさまざまな調査オペレーティングシステム(Midori、Drawbridge、Singularityおよび関連プロジェクト)には常に興味があります。特に、昨年の再組織化により、研究を行っていた人々がオペレーティングシステムグループに加わりました。実際、マイクロソフトリサーチ社の元Rick Rashid元社長はOSGに簡単に言いました(ただし、彼は現在Officeチームに移っています)。

しかし、それをある種の研究買収とは考えないでください。 OSリサーチチームの何人がWindowsの下で動いているかは関係ありませんが、MicrosoftがWindowsの新しいバージョンとしてDrawbridgeやMidoriを出荷しようとしているわけではありません。これらのリサーチオペレーティングシステムの機能は、少なくとも直接的に認識可能な形で、Windows内で出荷されることを意味するものではありません。

マイクロソフトのウォッチャー、メアリー・ジョー・フォーリーのブログでは、マイクロソフトの力を発揮する製品、人材、戦略について取り上げています。

Microsoftは、オペレーティングシステムを構築する新しい方法(タイプセーフなものにすることはできますか?それはパフォーマンスやアプリケーションを構築する能力のために何をするのでしょうか?特定のOS機能が動作します。

研究者が製品の機能(Kinectのアレイマイク処理やSkypeの音声翻訳など)に直接取り組んだプロジェクトとは異なり、これらのリサーチOSプロジェクトは研究開発ではなくリサーチでした。

機能がよく分かっていても、何千ものアプリケーションの下位互換性を提供しなければならないWindowsやWindows Serverに移行するときには、研究OSと同じ機能になる可能性は非常に低いです。

コンテナを取る – オペレーティングシステム全体ではなく、ワークロードや気になるアプリケーションに関する仮想化のレベル。オペレーティングシステムから切り離され、他のコンテナから隔離されている。

DockerはこれをLinux上で行う方法として多くの注目を集めていますが、それは新しい考えではありません。ドローブリッジのピコプロセスと呼ばれる「軽量で安全なアイソレーションコンテナ」がある「ドローブリッジ」については、「OSプロセスのアドレス空間から構築されたものだが、すべての従来のOSサービスは削除されている」と見ても分かるだろう。これらのサービスは図書館のOSに移行し、DrawbridgeはWindowsの商用OSの参照先である「啓発された」バージョンを使用しました。

Microsoftが最近発表したように、Windows ServerがコンテナとDockerのサポートを追加すると、WindowsにDrawbridgeピコプロセスを追加する予定ですか? Microsoft Azureチームの “Madhan A”によれば、まあまあです。彼はドローブリッジと呼ばれ、我々が革新してきた内部調査プロジェクトで、コンテナで貴重な経験を得ることができました.Dockbridgeとの経験から、Docker on Windows Serverについて発表したものの多くは生まれました。

それはDrawbridgeの次のバージョンのWindows Serverで出荷されるDrawbridgeの機能ではなく、Drawbridgeで行われた調査(そしてPicasaプロセスのアイデアを使用したブラウザでデスクトップアプリケーションを実行しているXaxという以前のプロジェクト) 。

いくつかのWindows 8.1の関数名にDrawbridgeのインスピレーションの明白な兆候があり、Midoriに取り組んだ人々は履歴書に詳細を追加しました。しかし、Windows 10とWindows Server vNextは、さまざまな調査でMicrosoftが学んだことを利用していますが、これは研究OSを出荷OSに転換することから遠いですが、Windowsを研究OSで置き換えることはまだありません。

本当に、それは新しいアイデアを試してみることです。もしうまくいけば、オペレーティングシステムグループはそれをWindows上で実装します。

?TechnologyOneは農業に6.2百万豪ドルを調印

私はSurface Proを愛するようになったのですが、なぜWindows 10はダクトのような指で一緒にテーピングをするのですか?Windows 10 Technical Preview for Enterprise:スクリーンショット;

今日のデジタルワークプレイスの構成原理は何ですか?

甘いSUSE! HPEがLinuxディストリビューションに突入

Appleは9月13日にiOS 10を、MacOS Sierraは9月20日にAppleをリリースする

エンタープライズソフトウェア、?TechnologyOneは、農業、共同作業、現在のデジタルワークプレイスの構成原理は何ですか? HPEはLinuxディストリビューション、Enterpriseソフトウェア、Appleが9月13日にiOS 10をリリース、macOS Sierraを9月20日にリリース

参考文献